データサイエンス利活用教育訓練プログラム取組計画

基礎コースACOURSEA

実施要項
科目構成:
 ・基礎I(第1ターム10週)
 ・基礎II(第2ターム10週)
日時:
 令和元年10月~令和2年2月実施(20週、1回2コマ)
 毎週木曜日 18:00~19:30、19:40~21:10
 10月3日(木)ガイダンス、3月5日(木)修了式
場所:
 大阪大学中之島センター
担当講師:
 下川和郎(MMDS特任准教授)
評価方法:
 5週ごとにレポートを提出、成績をつけて返却
対象(専門職、開発職、研究職)
・製造業(素材、材料、化学、電子、機械)
・インフラ(建設、土木)
・情報通信、流通、金融
・医薬系

一般職(管理、営業、事務)、教員(大学、高校、専門学校)も受講可

シラバス1回で各2項目を講義し、2コマ目の後半に演習を課す

基礎I(第1ターム、10週)

文系から理系まで幅広い層の受講生に対する基礎訓練

I-1. (10項目、5週)
微分法の基礎
積分法の基礎
線形代数の基礎
I-2. (10項目、5週)
線形代数の基礎(続き)
確率統計の基礎
データサイエンス入門

基礎II(第2ターム、10週)

数理統計、機械学習、情報システムを横断的に解説

II-1. (10項目、5週)
数理統計の基礎
機械学習の基礎
II-1. (10項目、5週)
機械学習の基礎(続)
情報システムの基礎

シラバスの詳細はこちらから(HRAM)

PAGE TOP